FANDOM


八連荘
読み
  • パーレンチャン
別名
  • エイトセンシズ
  • 連荘八回
  • 連荘八和
  • 八和連荘
和了り飜
  • 役満

牌例 編集

  • 牌姿は不問。

解説 編集

8回連続で和了ると、その8回目の和了りがこの役になる。流局をはさんではならない。これは事実上、親のみに成立しうる役である。 8回目の和了りも縛りを満たさなければならないとするルールと、8回目は役がなくても役満になるルールがある。 (Wikipediaによると縛りを満たさなければならないほうが普通であるようです) 一度この役が成立したあとはさらに8回連続して和了ると2度目の八連荘となるが、連荘し続ける限り八連荘の権利が継続するというルールもある。

子の八連荘? 編集

ダブロンありで、親が和了っていれば連荘となるルールの場合を考える。最初の持ち点は25000点とする。和了はすべて親1500点・子1000点とする。積み棒はそれぞれに300点とする(ダブロンは場600点になる)。

東一局 平場 26500 22500 25000 26000 甲と丁の和了、乙の放銃
東一局 1本場 28300 19400 25000 27300 甲と丁の和了、乙の放銃
東一局 2本場 25100 19400 26600 28900 丙と丁の和了、甲の放銃
東二局 平場 25100 20900 24100 29900 乙と丁の和了、丙の放銃
東二局 1本場 25100 22700 21000 31200 乙と丁の和了、丙の放銃
東二局 2本場 21900 22700 22600 32800 丙と丁の和了、甲の放銃
東三局 平場 21900 20200 24100 33800 丙と丁の和了、乙の放銃
東三局 1本場 13800 12100 8000 66100 丁のツモ和了、ここで八連荘が成立

下位役 編集

上位役 編集

複合の制限 編集

採用状況 編集

  • コナミのアーケードゲーム『麻雀格闘倶楽部』シリーズに採用されている。
  • セガのアーケードゲーム『MJ』シリーズに採用されている。
    • MJ4Evoでは廃止されてしまった模様。

脚注 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki